会長よりご挨拶

 

2017-2018年度会長 中井 滋之 (なかい しげゆき)



 2017-2018年度会長スローガン

笑顔でチャレンジ 〜メンバーの友好と社会への奉仕〜

 ―――   方 針・目 標   ――― 

此度、京都西ライオンズクラブの会長を努めさせていただくことになり、改めて我がクラブの栄えある55年の歴史と伝統の重さに、身の引き締まる 思いであります。刻々と変化する時代の流れのなかにあって、日々に新たな取り組みを重ねつつ、さらなる未来に向けて、京都西ライオンズクラブは活動とクラブづくりに邁進すべき時と考えます。
社会は今、少子高齢化が速度を増して進み、人口減少社会となっています。社会経済も人口の増加期とは全く異なる状況であることは言うまでもないところです。前年度は我がクラブもメンバーのご協力により、新たに家族会員を迎えてにぎやかになりました。 メンバーの数は活動には不可欠であり、ともにクラブライフを楽しみ、また、ともに相和して、地域社会のニーズに則した意義ある奉仕活動を行う事こそが我が京都西ライオンズクラブの誇りと申せましょう。メンバー間の親睦を図ることでより強固な組織と更なるメンバー増強を図り、社会に奉仕する・・・ そのためのチャレンジを京都西ライオンズは続けて参ります。


目次  
トップに戻る
YE来日生
少年ラグビー
弁論大会
YE帰国生
検眼奉仕
リンク
ライオンズとは
私達のクラブ
奉仕活動
メンバー紹介
例会日程
長谷川きよし
ビオトープ